子どもの英語教育に動画を使っています

子どもが1歳半くらいのときから始めました。
将来的に主人の仕事で海外赴任する可能性があるため、 子どもをインターナショナルの幼稚園や小学校に入れたいと 思っています。もし海外赴任がないとしても、大学受験に 英語は必須で、合否を決めるかなりのウェイトを占めます。
大学受験のために英語を必死で勉強する必要なく、満点に近い 点をとらせてあげたいと思っています。 そのために、耳のいい乳幼児の時期から英語に親しませたいと思い、 youtubeで英語の動画をたくさん見せてきました。 具体的には、英語の有名な歌、アルファベットなどの動画です。 驚くことにたくさんの優れた動画があります。
ほとんどがアニメーションになっており、子どもが釘付けになるような 魅力的な構成です。
アルファベットは3歳になる前にすべて覚えていました。 これがすごいことかどうかは分かりませんが、日常的にみせていた 効果かと思います。もちろん、普段はテレビで日本語の教育番組を みせています。
それでも、ひらがなよりアルファベットのほうが 早く覚えていたような気がします。
アルファベットを一通り覚えてあとはアルファベット順に単語を リズミカルに発音していくような動画をみせました。 これでかなりの単語を覚えていきました。